コラム|八幡駅で歯科をお探しの方は【ばん歯科・矯正歯科】まで

093-287-4604

093-287-4604

休診日:水曜、第一・第三・第五土曜、祝日

WEB予約はこちら
診療時間
9:00~12:30
(最終受付 12:00)
14:00~18:00
(最終受付 17:30)

★第二・四土曜日は診療いたします。

コラムColumn

小児矯正を受けるメリットについて

皆さんこんにちは。

ばん歯科です。

矯正治療は、大人になってからでも受けられるのであれば、わざわざ小児期に受けなくても良いのでは?と思われる親御さまもいらっしゃることでしょう。

けれども、小児矯正でしか得られないメリットも多々ありますので、安易に治療を先延ばしにするのはおすすめできません。

そこで今回は、小児矯正を受けることで得られるメリットをわかりやすく解説します。

 

顎のバランスが整う

小児矯正は、歯並びを細かく整えるのではなく、骨格的な異常を改善する治療なので、顎のバランスを整えることが可能です。

上下の顎の位置関係や大きさのアンバランスなどを矯正治療によって正常化させることができます。

これは発育期に行う小児矯正ならではの治療効果といえます。

同時に、噛み合わせも改善できるため、口腔周囲の筋肉の発育も正常に進んでいきます。

 

歯を抜かずに治療ができる

顎の発育が正常に進むようコントロールすると、歯がきれいに並ぶためのスペースも確保できます。

歯並びの異常の多くは、スペース不足によって生じるものなので、顎骨の発育が正常に進めば、将来、抜歯をするリスクも極めて低くなります

やはり、矯正治療のためとはいえ、健康な永久歯を抜くことに抵抗を感じる人も多いかと思います。

そんな便宜抜歯が不要となるのは、非常に大きなメリットといえます。

 

笑顔がキレイになる

歯並びの乱れが整うと、口元のコンプレックスも解消されます。

その結果、笑顔に自信が持てるようになるのです。

笑顔がキレイな人は、それだけで魅力的ですよね。

小児矯正を行うことで、キレイな笑顔をお子さまにプレゼントすることができますよ。

 

まとめ

このように、小児矯正を受けると、たくさんのメリットが得られます。

いずれもお子さまが健やかに成長していく上で重要なものばかりなので、歯並びの異常にお悩みの場合は、小児矯正を受けることをおすすめします。

当院であれば、小児矯正の実績も豊富ですし、それぞれのお子さまに最適といえる治療法をご提案できます。